Yoko Miyazakiさんに
撮っていただいた写真たち。

「素」の私もあれば、
「創」った私もある。

でも全部、
「私」というぶきっちょな人間。

そんな自分がだんだん愛おしくなってきた
この頃です。