『子宮力UP❤️熟女編』が、
大成功に終わりました。

たった3日前の告知にもかかわらず、12764727_10208349604313937_5382555408041416851_o
駆けつけてくださった熟女の皆様。
心から、感謝申し上げます。

開催1週間前になっても、
参加者がゼロだった別のワークショップを、
思い切ってキャンセル。
苦肉の策を取りましたが、
その決断は正しかった。。。

おかげさまで、
必要としている方々に、
黄土よもぎ蒸しを使っていただき、
喜びのお声を聞くことができました。

まさに、
『ピンチは、チャンス!』です。

(いつなんどきでも、
決して諦めてはいけません。)
という天の声が、
聞こえたような気がしました。
今回のワークショップは熟女をターゲットにし、
『よもぎ蒸しで子宮を温めて、
子宮に溜まった、
感情のトラウマを解放し、
女である自分を
思いっきり愛してあげる』
という、
『心とカラダから子宮にアプローチする』、
テーマでお届けしました。

このワークショップを誰よりも必要としていたのは、
何を隠そう私自身。

私は子供の頃から、
心のどこかで、
自分が女であることを
受け入れることができませんでした。

『男の子が欲しかった』
『あなたが男だったら』
『男なら、⚪︎⚪︎させてあげたのに』

という両親の声が、
ずっと引っかかっているのです。

私は『女』である自分を、
どこか否定してきたところがあり、

大学時代も女子大しか合格しなかった自分が許せず、
合コン行っても、スカートをわざとはいていかなかったり、
飲み会でもビールを注ぐのをいやがったりしてました。

OL時代も生意気な口を聞くばかりで、
しまいには課長にいじめられ、
島流しをされる始末。

40代半ばになり、
『母親』という役割をいただいてはいるものの、
『妻』業は放置状態で、
『女』としての自分を楽しんでいるかといったら、
決してそうではないのです。

そんな私のように、
自分の女性性を受け入れられないまま、

結婚し、13082522_10208916205558614_7513673036687518614_n
出産し、
子育てをしながら、

熟女世代に突入し、
そろそろ閉経?という女性が、

意外と多いという事実に気がついたのが、
ちょうど1年前でした。

その時から、
このワークショップの開催を、
Doulaの貴代さんと、
今か今かと待ちわびてきたのです。

女性器を直接温めるという
よもぎ蒸し独特の温熱療法が、
ボディに多くの効果をもたらすことはもちろんのこと、
第一チャクラにダイレクトに熱を与えることで、
メンタルにも大きな影響を促します。

温められると、
カラダも
心も
ゆるむんですね〜。

長年の冷え性に悩む方が、
『冷え冷えのカラダが、ずっとポカポカ〜』
   
『お股のかゆみが、瞬時に取れた!』
『お肌がツルツル
お顔もピカピカ』

『溜まっていたいらないものが、
全て流れた感じ』
などなど、
熟女から嬉しい声が絶えません。
この私でさえ、
家に帰ったら、
なんだか旦那さんに、
甘えたくなっちゃった❤️

こんな気持ち、久しぶり〜〜❤️

すでに効果抜群!
恐るべし、
よもぎ蒸し!
恐るべし、
貴代さん!
ご主人やボーイフレンドとの仲を、
ラブラブにしたい方、
ご自身の女性性にクエスチョンマークの方、
絶対オススメです!

次回は、5月22日(日)、
同じくGenki Clubさんにて開催します。
お楽しみに〜〜。