心書❤️カラーを取り入れた作品編
今回は第二回目、14053812_10209885017818315_
『カラーを取り入れた作品作り』でした。
 
この回では前半に、
筆文字らしい文字の書き方、
を伝授します。

言ってみれば、
ズバリ、
文字の崩し方。

これを知れば、
筆文字らしい書き方ができるようになって、
俄然、
書くのが楽しくなってくる♪

そして後半は、14054334_10209885021618410_
パステルを使って、
カラーを乗せる。
色を乗せると、
やっぱり心が華やぐのね❤️

書いている間は、
みなさん、
真剣そのもので、
思わず肩に力が入ったり、
無口になったり、
口がへの字になってしまうシーンが見られたけど、

カラーを取り入れ始めたら、
会話も弾み、
気分もウキウキ。13975497_10209885020618385_

最後は、満面の笑顔で、
仕上げた作品を見せてくれました。
今回は、テルちゃんこと、
80うん歳のテルコさんも参加。

手がしびれて、
筆ペンが持てない。
膝が伸びなくて、
歩行器なしでは歩けない。
にもかかわらず、
お友達に送り迎えをお願いしてまで、
参加してくださいました。

感激の、涙です!!

テルコさんが見事仕上げた作品は、14086475_10209885021258401_
この日、送り迎えに来てくださったお友達へ。
そのシーンをビデオカメラに収めましたので、
ご覧ください。

早送りで撮ったので、
テルちゃんの可愛い会話が聞こえなくて、
残念ですが、許してね。

終わった後のテルちゃん、

『今日は本当に楽しかった〜』って、
目をキラキラさせながら、
おっしゃってくださいました。

テルちゃん、
私の方こそ、
『最高の笑顔をありがとう』14053812_10209885017818315_

このテルちゃんから教えてもらったこと:
『やりたいことがあるけど、
その実現が難しい時。
できない理由を探すのではなく、
どうしたらできるかを考える。
一切の制限を、自分に設けない。
そして、
いつも、とことん、
ありのままで。』

これが、
周りに愛される秘訣なんですね。

次回の心書講座入門編は、
9月14日(水)となります。

筆文字を通して、
自分の枠を外す人生。
皆さんも、
一緒に、体験してみませんか?