==============
帰省中の嬉しい出来事、
その5:藍子の小学校体験入学
===============

帰省のメインは、
ずばり、これ!

(藍子に日本の小学校を体験させたいな〜。)

そう、
単なる『親のエゴ』
から始まりました。

そんなこと、
本人知る由もなく、

『学校長〜い』
『勉強、つかれた〜』
『宿題ばっかり〜』

で、後半はかなりダレダレ。

酷暑だし、勉強嫌いだし、
無理もないです。

ありがたかったのは、
受け入れてくださった学校と、
担任の先生と、クラスの子供達。

『この子が、英語の子?』
『え、どうして?お母さん日本人なのに?』

などど、子供らしいパンチな発言を
バンバン飛ばしてくれて、
私も気持ち、若返りました。

何よりも、行き帰り一緒に行ってくれたお隣のYちゃん。

泣きべそで登校する藍子の手を引いてくれて、
本当にありがとうね。

日本の小学1年生って、
こんなにも、
しっかりしてるんだ〜って、
本当にびっくりしました。

また近い将来に、
会えるといいね!

みんな、藍子に優しくしてくれて、
本当にありがとう〜〜。