【Let’s 英語 de 心書!!!】
またもや、
同じ生徒さんが背中を押してくれました。

『アメリカ人の友人に話したら、
この心書に興味があるって言ってましたよ〜。』
『ありがとう!
でも、英語の人は、また別の日ね〜。』

その別の日が、
まさか同じ日となろうとは!

ということで、
ロサンゼルス心書講座開講以来、
初めての!
アメリカ人参加!
  &
In Englishとなりました!

ご本人が来るとは、当日のその時まで分からず、
まさかまさかで、ジャーン!

お見えになった!

『英語ではまだ無理!』
と自分で自分にかけたブレーキが、
こうもあっさりと外されてしまうとは。。。

(『自分の枠を外していくのが、心書の醍醐味』
って言っているんだから、
まずは自分が実行しなくちゃね〜)

というお声が、天から降りてきたようです。

幸い、参加してくれた皆さまが、
「英語でオッケーよ〜」
と笑顔で言ってくれたので、
私も腹をくくりました。

顔は笑っても、
心では、冷や汗。

『やるしかね〜〜〜』
昭和のど根性で、
午前と午後、
なんとか乗り切りました。

『無理!』
と思っていたことも、
いざとなれば、何とかなる?

うん、なった〜!。
ようは、どこでその恐れを手放すか。
 

手放すほどに、
また一つ、
上のステージに、
近づけたような気がします。

今回、ご一緒に参加して下さった皆様、
本当に有難うございました。

次回は変体仮名で季節のお便り編。

素敵なお便りが、簡単に書けるようになりますよ。

どうぞ、お楽しみに!
PS:再受講も大歓迎です。