あるパッチを

1日12時間

一ヶ月半

貼り続けただけで、

いつの間にか

カラダが若返り、

ヤセ体質になったって、
ホント?!

こんにちは!

癒やしの鍼灸師、
まちむら尚美です。

===================
『これは、ある患者さんの実話です』
===================

過去のAcuPatch™記事はこちらから:
眠り編:https://www.naomimachimura.com/2020/10/13/to-you-who-cant-sleep/
痛み編:https://www.naomimachimura.com/2020/10/21/acupuncture-without-acupuncture/
美肌&シワ消し編:https://www.naomimachimura.com/2020/11/07/wrinkles-on-neck-disappeared/
免疫アップ編:https://www.naomimachimura.com/2020/11/28/acupatch/
(passwordは、loveyourself)

冒頭は、

ある患者さんの実話です!

その方は、公私ともに忙しい、

バリキャリ熟女、Aさん。

ひと月に一回のペースで、

カラダのメンテに来られます。

その方を初めて治療したときは、

マジ、
汗だくになりました。

首、肩、腰

はもちろん、

二の腕、

ふくらはぎ、

手指の一本一本に至るまで、

まさに、ガッチガチ!

あまりにしんどそうなので、

思わず、

『こんなに(カラダが)張っていたら、

(痛みで)大変でしょう?』

そしたら、この一言が返ってきました。

『もうこの状態が、

普通なんで。。。』

そんな彼女の背中はまるで

のし餅のようでした。

鈍い弾力はあるけど、

指が入らない。

場所によっては、

鍼すらもはね返す!!

それ位、

”凝って”いたんです!

その上、

スマホの使いすぎで、

親指の付け根に、

リウマチ症状がある

というので、

思わず、

痛みのパッチを、

治療中に貼りました。

すると、

『アレ?』

『なんか。。。痛くないかも。。。』

ものの5分もしないうちに、

パッチの効果を感じた
Aさん。

そのまま、

ウキウキ、

パッチを付けて帰られました。

それから、一ヶ月後。

再び来院。

背中は、相変わらず、

のし餅。

カッピングに始まり、

背骨に沿って鍼を入れて、

それから軽くマッサージ。

こんな感じで、

フルコースのセッションが、

必要でした。

そしてさらに、その一ヶ月後。

つい先日のことです。

過去2回のセッションの経験から、

”のし餅”を想像していた私。

ところが、治療を始め

彼女の背中を触った瞬間。。。

(アレ?)

なんか違うんです。

明らかに、

柔らかくなっている!

以前の”のし餅”ではなく、

ふっくらと、

柔らかい。

なのに、

弾力性はそのまま。

まるで、

スポンジケーキ!

またまた、

思わず一言!

『めちゃくちゃ、

代謝が良くなってますね。

何か、しました?』

『え~、特に何も。。。

しいて言えば、たぶん、
例のパッチを付けただけです。

メンドクサイのが、嫌いなので。。。』

Aさんによれば、

この一ヶ月半ほど毎日、

あるパッチを、

【注:痛み用ではないパッチです!】

たった一枚、

日中12時間つけただけ。

そして夜は、

例の美肌シワ取り用パッチに

張り替える。

これだけです!

”メンドクサイのが嫌い”

というだけあり、

超シンプルです!

しかも、

”運動大嫌い!”

”スイーツ大好き!”

なAさんの

カラダの急激な変貌に、

マジ、たまげました。

どんな変貌かというと、

1)代謝が良くなっている。

→つまり、ヤセ体質になった!

2)炎症が減っている。

→痛みが、減った!

→健康体質になった!

3)柔らかくて、

弾力性のあるカラダに。

→カラダが若返った!

運動ゼロ!

スイーツ、
食べ続けても!?

ぶっちゃけ、彼女が使ったパッチは、
コレ!

幹細胞を活性化するパッチ!

*幹細胞とは、

”自分で自分の体を再生してくれる細胞たち”のこと。

つまり、

この幹細胞のお陰で、

たった一つの受精卵から、

赤ちゃんが立派に育ち、

また、怪我をしても、

回復することができる

というわけ。

大人になると、

この幹細胞の能力は、

次第に維持できなくなります。

いわゆる、

”老化”するわけです。

この幹細胞の特性は、

当然、医療や美容にも使われていて、

奇跡的な結果や、

画期的な効果を得ています。

が!

お察しの通り、

超高額!

しかも、

アメリカではFDAの認可が降りていないので、

扱える医師も少なく、

全てが自腹!

一回の培養と注入におよそ、

10,000ドル(日本円で百万円くらい)だと聞いています。

”効果ありだけど、超高価!”

(↑ごめん、親父ギャグ!)

そんな高額&複雑な工程を必要とする

幹細胞の活性が、

たった一枚パッチを貼るだけで
できちゃうんだから、

そんな嬉しいことはありません。

そういえば、バリキャリ熟女Aさん。

こんな事も言ってました。

”サンドイッチを作ろうと、

パンを切っていたらまちがえて指を切ってしまって。

スパッと深く切っちゃったんですよ。

血もかなり出て。

パンが血を吸ってしまうくらいに。

病院に行こうと思ったんですが、

とりあえず、絆創膏で抑えて様子を見ました。

次の日、絆創膏が取れたので、交換しようと思ったら、

びっくり!

もう傷口がふさがっていたんですよ!”

このエピソードにも、驚きました!

だって、私もつい最近、

ペーパーカットで指に貼った絆創膏。

傷が塞がるのに3日間かかりましたから。

ということで、

 

AcuPatch™企画第6弾!

幹細胞活性化して、若返り&ヤセ体質編

詳細は、コチラ↓

https://docs.google.com/document/d/16SRM7_VdsKH3rMHZDzkPQ0TXRRixNeBfcqtmPmYBFO0/edit?usp=sharing

お申し込み締切は、

12/31/2020(木曜日)です。

キャンペーンに申し込みされた方全員に
もれなく、

こちらの小冊子、
『60 Easy AcuPatching Strategies
-A quick start guide for families-』

あっという間に、
アナタもAcuPatch™のプロ〜〜〜〜♪
AcuPatch™特別企画、第6弾を

お見逃しなく!!
https://docs.google.com/document/d/16SRM7_VdsKH3rMHZDzkPQ0TXRRixNeBfcqtmPmYBFO0/edit?usp=sharing
プレゼントします。


    ▪    どの症状に
    ▪    どのパッチを
    ▪    どこに貼ればいい


が書かれているので、
癒やしの鍼灸師、

まちむら尚美でした。

 

PS2:

ご存知ですか?

“撃退!

止めたくても止められない症候群プログラム”

はどうして効果があるの?

それはね。。。

(ダメだとわかっているのに、
ついつい手が伸びている。。。)

という、アナタのジレンマがどこから来るのか、
根本原因をココロとカラダの両方から探るから。

マインドとボディのW攻めが、効果の秘訣!

AcuPatch™と組み合わせることで、

マインド、ボディのバランスが、
ますます楽チンになります。