質問です。

”コ○ナワ○チン”について、

アナタの意見を聞かせてください。

1)最優先で受けます!(ていうか、もう受けた。)

2)絶対しません!

3)正直、どっちでもいい

4)正直、どちらがいいか、分からない

さて、アナタはどっち?

ココロとカラダをまるごと癒す、

ホリスティック鍼灸師、

まちむら尚美です。

 

=======================

『コ○ナワ○チン、副作用を最小限に防ぐには?』

=======================

もしも、アナタの回答が(4)だったら、

まずはコチラの参考動画をご覧ください。

https://twitter.com/jimakudaio/status/1363007732823904256?s=20

(嬉しい日本語字幕付き!!)

さらに、前号が参考になるかも?

https://www.naomimachimura.com/2021/02/24/vaccine/

ところでアナタは、

前号に添付した参考動画を、

全部ご覧になった派?
あるいは、

完全スルー派?

どちらだったとしても、

”コ○ナワ○チン”の接種について、

決めるのは、最終的にはアナタ次第!

ということを前提に、
話を勧めますね。

もしも!!

今回の参考動画のDr. Carrie Madejの話が真実だとして、

”コ○ナワ○チンは普通の予防接種とは、

完全別物のシロモノ!”

”私達人間に、GMO薬物を注ぎ込むようなもの”

説をどこまで信じていいか、分からない。

というアナタに100歩譲って、

たとえ、

”コ○ナワ○チンが通常ワクチンのように、

身体に抗体を入れることで、ウィルス感染を防ぐとしても、

”その効果は3ヶ月以上持たない”

のと、

”感染を予防することは保証しない。”

と、ファウチ医師自身が言っているのだから、

なんのための予防接種?

とツッコミを入れたくなるのは、
私だけではないはずでしょう。
とはいいつつも、

今回のメッセージは、

すでに”コ○ナワ○チン”を打った方、

或いは打つ予定の方、

或いは事情によりどうしても打つ必要がある方。

に届けたいメッセージです。

例え”コ○ナワ○チン”が、

”前代未聞の荒くれ者”、

”想定不能の問題児”だろうとも、

”コ○ナワ○チン”を接種することを
選択したアナタのために、

副作用を最小限に抑えるために、

ご自分&ご家庭ででできる

ホームケアをご紹介します。

++++++++++++++++

ヘルスケアの端くれとして、

私ができることは何?
++++++++++++++++
と問いかけたときに思い浮かんだこと。

それはね。。。。。。

(要は、免疫じゃん?)

ってこと。

だって、

感染から身を守るのも、

コ○ナワ○チンの副作用を最小限に抑えるのも、

結局は、免疫!

そう、

アッタリマエなんだけど、

じゃあ、
ココロもカラダも、

”まるごと免疫を上げる”必要があるよ!

って聞いたら、

ピンとくる?

てことで、私の出番です。

A)初級編

(常識レベルですが、おさらいまでに~。)

  1. サプリメント
    • ビタミンC(可能なら液体タイプを大量に)
    • ビタミンD(一日5000IU)
    • 亜鉛(特に567ウィルスの特徴である味覚や嗅覚が鈍くなることを防ぐ
  2. 日光浴(一日20分、日光浴するだけで、一日に必要なVit.Dが吸収できます。)
  3. 睡眠(8時間)
  4. 運動(毎日の適度な運動が567の感染だけでなく、ワクチン投与によるウィルスからの副作用も最小限に防ぎます)

B)中級編

  • ツボ:鍼灸、或いはAcuPatch™でツボを刺激することで、交感神経&副交感神経のバランスを取り、ストレスを軽減し、免疫を高め、ウィルスの感染とワクチン投与による副作用を最小限にします。

 

  • 耳つぼ:予防接種前の手軽な耳つぼジュエリーが、身体全体に渡る迷走神経を穏やかにし、ワクチン投与による副作用を最小限に抑えます。

C)メンタル編

驚くなかれ!!

接種前のストレス度合いによって、
副作用の出方に差が出るという、リサーチが出ています。

https://www.psychologicalscience.org/news/releases/2021-jan-depression-covid-vaccines.html
https://journals.sagepub.com/doi/full/10.1177/1745691621989243

つまりは、心配、不安、ウツ、イライラなどの心理状態が、
ワクチン投与による副作用を悪化させるというのです。*

そこで、ワクチン投与前にできるだけリラックスした状態でいられるよう、
おすすめしたいのが、AcuPatch™。

過度の緊張によるストレス
極度の不安
長期間の隔離生活からくる鬱、孤立感

心理状態に応じて、パッチの種類が違います.。
お気軽にご相談ください。

D) ディトックス編:
いち早く、体内に投入された毒素やウィルスを撃退し、
副作用を最小限にしたいアナタ!

てことは、投与前が肝心!

AcuPatch™なら、

体内のGlutathioneを300%増強し、
幹細胞そのものを活性化することで、
身体全体を細胞レベルで修復する
ことができます。

なんてったって、コ○ナワ○チンは、
人類に投与するのは史上初。

そんでもって、
ウソかホントか、

私達の遺伝子組み換えが
なされるかもしれないというのだから、

できるだけ長期に渡って、
細胞をケアしたい。

更には、

保存料として使われる重金属を、
体内から排除しないと、

身体中に毒素が周り、

疲労、痛み、
知能障害などに苦しむ傾向があります。

この重金属の除去治療は、

聞くだけで、

めまいがしそうなほど、
複雑で、高額な治療法。

それが、

AcuPatch™なら、
とてもシンプルで、

かつ、

めちゃお手軽価格!

しかも、しかも、
自分で、自宅で出来ちゃいます。

ディトックス用パッチと
幹細胞を刺激するパッチを、

ワクチン投与前後に貼る!

それだけで、

カラダとココロをまるごと、
前向きにするだけでなく、

重金属を取り除き、

さらに、
細胞レベルで、

アナタを守ってくれはず〜〜

ああ!頼もしや〜!

ここでまとめますと、
一言で”免疫アップ”と言っても、

メンタル、
運動、
日光浴
サプリや漢方、
さらに、
AcuPatch™・鍼灸・耳鍼で
ツボを刺激することで、

前代未聞のコ○ナワ○チンはもとより、

ウィルスそのものを

撃退することが可能なのです。

てことは、、、、

(そもそも、ワクチンなんて、

いらんじゃね?)

ていうのが、

ズバリ、私の見解!

てことで、

ガッテンいただけましたでしょうか?

ホリスティック鍼灸師、

まちむら尚美でした!

参考資料:

https://www.psychologicalscience.org/news/releases/2021-jan-depression-covid-vaccines.html
https://journals.sagepub.com/doi/full/10.1177/1745691621989243